ネットで稼ぐ方法!〜初心者でもわかるまとめサイト〜

ネットで稼げるのか

多くの人はお金を稼ぐ方法を学んだり、勉強したりしていません。なぜならほとんどの方が学校へ通い、勉強し、就職し働く。それが一般的になっており、それができる人を社会は評価し、見返りとして給料を支払っています。

 

そのような社会であるため、私たちはお金の稼ぎ方を学ばないまま、学ぶ機会もなく社会人として働いているのです。いつまでもお金の稼ぎ方がわからないままになってしまいます。恐らくお金を自分で稼ぐことは難しいと誰もが思っていることでしょう。

 

しかし今は違います。ネットで稼ぐことができるのです。それもそんなに難しいと思う必要はありません。

 

学生の頃、携帯を使って懸賞サイトや人気のソーシャルネットワークの紹介などでポイントを獲得したことはないでしょうか。毎日コツコツ広告をクリックしたり、無料サイトに登録した経験はないでしょうか。ネットで稼ぐことはあの頃の延長線です。私たちはすでに自分でお金を稼いだことがあるのです。

 

このサイトを見ているということは少なくとも稼ぎたいという思いがあるかと思います。そう思った今が稼ぎ方を学ぶチャンスです。分野にもよりますがネット収入を得るための資金はそんなにかかりません。

 

これを機に一度やってみて、ネット収入を獲得してみてはいかがでしょうか。

稼げる人はどんな人?

ネットに限ったことではないですが、成功する人としない人の違いは、行動力するかしないかです。

 

「どうやって稼げば良いかわからない」「失敗するのが不安」といった不安もあるでしょう。しかしその不安を振りほどき、やってみることが大切です。

 

これから始める方に言いたいことは2つ、勇気をもって始めてみることと、挑戦することです。

 

時間は永遠にあるわけではありません。悩んでいるほど、時間は過ぎていくのです。

 

やればできる、やらなければできない、それだけです。私たちはやればできることをすでに知っています。

 

今までに何かに熱中して、そのことについて調べて練習し、人よりできるようになったことは誰にでもあることです。例えば学生の頃、クラブ活動をやっていて上達した、テスト勉強をして点数をとった、ゲームに夢中になって対戦で勝てるようになった、読書が好きで毎月何冊本を読んだ、等々、振り返ってみればできるようになったことは沢山あると思います。

 

今度は稼ぐことに結びつくように勉強し、人より得意になれば良いのです。

 

なにも1番にならなければ稼げないなんてことは全くありません。人よりできるようになりたいと思う気持ちが最も大事なのです。

 

そう考えるとできるような気がしませんか?悩んでるならば迷わず行動してみましょう。

ネットで副業をするメリット・デメリット

メリットばかりと思える副業ですが、デメリットもあります。しかしながら、「なにかしら収入がほしい。コミュニケーションが苦手。会社に雇われず自由に仕事をして不労収入を得たい。」など、思いは様々だと思います。

 

今回はそんな思いに対して、実際に副業を始めるかどうかの一種の判断材料としてお役に立てればなと思います。

 

メリット

 

空いた時間に作業ができる
アルバイトや会社と違い、時間に縛られることがなく空いた時間で作業ができます。外出先でもパソコンさえあれば作業ができます。いつでもどこでも出来る点が魅了です。比較的プライベートの時間も取りやすいのではないでしょうか。

 

資金なしでも始められる
ネット環境さえあればある程度の収入は稼げるのではないでしょうか。案件やカテゴリにもよりますが、それほど費用が大きくかかるものは比較的少ない印象です。

 

時間を有効に使うことができる
ぜこのように考え方が変わるかというと、稼ぐ為に投資するものはお金よりも労働力と時間になります。やらなければ収入がゼロになるからです。ずっと続けていればいつかは成果となるでしょう。しかしその頃にはかなりの時間を費やしていることでしょう。ネットで稼ぐことで最も価値のあることは、早く成果を上げることです

 

不労所得になる場合も?
ここが最大の特徴ともいえるでしょう。副業としてでも本気で取り組めば月に数万円〜数十万円稼ぐことも可能です。それなりの根性と時間、知識が必要になりますが、せっかく始めるなら不労所得を目指しても良いかと思います。

 

デメリット

 

稼ぐまでに時間がかかる
初めてすぐに稼げるようにはなしません。だいたい6か月〜から稼げるようになってきます。一度稼げるようになってしまえば要領はわかってくると思いますので、どんどん収入が上がってきます。初めの内は辛抱するしかないです。
確定申告がある
年間所得によっては確定申告をしなければなりません。

 

本業に支障がでる
副業に熱を入れ過ぎてしまい、十分な休息がとれない状況になることで本業に影響が出ることもあります。
副業を熱心に行うことは良いことですが無理はしないようにしましょう。

 

時間がなくなる
メリットの項目で「空いた時間で作業ができる」「時間を有効が使うことができる」と時間についてお話しました。なぜデメリットで上がってくるかといいますと、やはり投資するものは『時間』です。本業をしている方はそもそも時間がない状態だと思います。決められた時間で早く結果を出そうとすると1日24時間では足りなくなってきます。私たちの時間は有限です。お金よりも価値のあるものです。早く結果を出して空いた時間を自分の趣味などに使えると良いですね。

雇用社会のリスク

これまでの日本の社会では雇用が比較的に安定していたこともあり、給与収入に対してのリスクがあまり表面化していませんでした。しかし、近年は成果主義の台頭や非正規化など環境の変化に伴い、こうした給与収入に対するリスクも格段に大きくなってきています。

 

例えば病気で仕事ができなくなるなどのリスクが考えられます。
そうなってしまえば最悪の場合、収入ナシ、医療費の支払いがかさみ貯金はなくなってしまう一方です。

 

もう一つは勤め先の会社の倒産やリストラされる可能性もあります。
2008年にアメリカで起きたリーマンショックを覚えていますでしょうか。あれから随分と年月は経っていますが、記憶に残っているかと思います。世界的な景気後退や急激な円高により日本の輸出企業の業績が後退し、間接的に日本にも大きな影響を与え、日本企業の株価も低迷し、日本も深刻な景気後退に陥ることになりました。その結果、安定した雇用状態の確保が困難になったと思います。

 

私はちょうど学生で進学を考えていましたので直接的に被害を受けてはいませんが、就職希望の友達や兄弟はとても苦労していたのを覚えています。

 

この記事を読んで頂いているみなさんも少なくともネットで稼いでみたいとお考えの方だと思います。数年間あきらめずに頑張ることで不労取得も実現できる。と私は信じています。一度きりの人生ですのでみなさまと一緒に成功できることを心より願っております。

 

トップページ 本当にネットで稼げるの? ポイントサイトで稼ぐ 知らなきゃ損!アフィリエイト情報! FXで稼ぐ サイトマップ